髭を脱毛クリームで処理する効果的な方法!青髭解消テクニック3選!

カミソリ、電気シェーバーによる髭剃りを続けていると、髭が濃くなることがありました。

そこで脱毛クリームを検討していると言う男性は多いのではないでしょうか。

しかし初めて使用する場合は分からないことが多いものです。

そこで脱毛クリームについて説明していきます。

脱毛クリームは毛根に働きかける効果はない

脱毛クリームには大まかに分けて除毛成分配合のもの、抑毛成分配合のものと2種類あります。

除毛成分配合のクリームの場合、チオグリコール酸カルシウムでタンパク質を溶かして除毛しています。

体毛や髭はタンパク質が主成分となっており、クリームを塗るとすぐに分解が始まります。

この除毛成分は既に生えている体毛や髭には効果が出るものの、毛根に働きかける効果まではありません。

そのため除毛してもそのうち体毛や髭が生えてきます。

抑毛成分配合のクリームの場合、イソフラボンやパパイン酵素などで体毛や髭を抑毛していきます。

このタイプのクリームなら毛根に働きかける効果が期待出来ます。

毛根の再生力が弱くなるため、濃い髭でも薄くなっていくのが魅力です。

濃い髭の場合、カミソリ負けなど肌荒れに悩まされることがありました。

しかし髭が薄くなると髭剃り回数が減り、荒れた肌も自然に治っていきます。

除毛成分はすぐに効果が出始めるものの、抑毛成分は一定以上の期間が必要です。

脱毛クリームは青髭のを解消出来る!

青髭は日頃から剃っていても、すぐに目立ってくるため悩みが大きくなることがありました。

目立ってくると不潔見られてしまい、女性への印象が悪くなってしまいます。

この青髭は太く濃い髭が肌から透けることが原因となっています。

特に肌が白いと言う男性ほど青髭が目立ちやすいです。

そんな悩みでも除毛成分配合のクリームを使用すると普段の髭剃りより深い部分にある髭から処理することが可能です。

肌から透けて見える髭の部分が少なくなるため、青髭と言った悩みでも解消が期待出来ます。

除毛成分配合のクリームを使用すると青髭じたいが細く薄くなっていくため、青髭の悩み解消が期待出来ます。

即効性を期待する男性は除毛成分配合のクリーム、青髭じたいを薄くしたい方は除毛成分配合のクリームがピッタリです。

優れた除毛効果、抑毛効果があるとは言っても永久脱毛ではありません。

特に青髭はすぐに目立ってくるため、価格が高すぎるものでは継続が困難になることがありました。

価格と効果とバランスの取れたものを選ぶと継続しやすいです。

脱毛クリームを髭に使うと肌トラブルが起きる?

脱毛クリームを顔に塗る時に気になるのが肌トラブルです。

肌トラブルが起きたのではかえって目立ってしまいます。

肌にもタンパク質が含まれているため、除毛成分配合のクリームだと肌トラブルが発生することがあります。

除毛中にヒリヒリとした痛みを感じることもあるため、頻繁に使用するのは避けたいところです。

期間を空けて使用すれば肌トラブルのリスクが少なくなります。

間違った使用方法では溶かし切れないことがあるため、使用方法には注意して下さい。

抑毛成分配合のクリームは肌への負担が少ないため、肌トラブルが起きる心配は少ないです。

保湿成分や美肌成分配合のクリームが多く見られるために、仕上がりの美しさも追及することが可能です。

ただし成分との相性が悪い場合、肌トラブルが起きる可能性があります。

もし肌トラブルが起きた時は医師に診て貰って下さい。

いきなり顔に使用するのではなく、最初は目立たない場所に塗り、肌の反応を確かめてから本格的に使用するのがおすすめです。

効果を出やすくするには髭を柔らかくする

除毛成分配合のクリームは髭が固いままでは、十分な除毛効果が出ないことがあります。

そのため髭を柔らかくしてから使用した方が良いです。

髭を柔らかくする方法には蒸しタオル、入浴などがあります。

蒸しタオルは水で濡らしたタオルを電子レンジでチンするだけで簡単に作れます。

蒸しタオルをわざわざ作るのが面倒と言う時は入浴後が便利です。

髭を柔らかくし、除毛した後は冷水や収れん化粧水を使用して開いた毛穴を引き締めておきます。

抑毛成分配合のクリームは髭が生えたままの状態で塗っても、抑毛成分が浸透しにくくなります。

特に太く濃い青髭と言った場合は効果が出にくくなるために注意が必要です。

まずは髭剃りを行ってからクリームを塗って下さい。

毛穴に皮脂が溜まっていると抑毛成分の浸透が悪くなります。

蒸しタオル、入浴で毛穴を開かせてから洗顔すると、さらに効果が出やすくなります。

蒸しタオルを使用する時は火傷しないように注意して下さい。

1分ほどの加熱なら熱くなり過ぎる心配は少ないです。

脱毛クリームでまずは行動を始めてみる

脱毛クリームの特徴や効果的な方法について説明してきましたが参考になりましたか?
一人で悩み続けるより、まずは脱毛クリームで行動を始めてみるのがおすすめです。

数千円で購入出来る脱毛クリームが多いため、比較的手軽に試すことが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする